前の日記 次の日記 最新の日記
2018年11月6日(火) 主催 : 東部 西部

【基礎編】輸液の研究会(東部支部)/第88回輸液栄養をみんなで考える会in浜松


輸液の研究会(基礎編)東部支部

時下ますますご清栄のことと存じます。
このたび、「輸液と栄養」に関しての基礎編となる研究会の開催日時が決定いたしました。
つきましては次の通り開催することとなりましたので、お知らせいたします。

開催日:   11月 6日(火)
時間:    19:00〜20:30
開催場所:  沼津市立病院 2階 講堂
講師: 中里 豊(テルモ株式会社)
勉強内容:  基礎コース 
「シリンジ/輸液 ポンプの実習」

参加費 500円/年(応用編とは別料金になります)

※病院立体駐車場をご利用になる際には、駐車券持参していただき、お帰りの際に
当院救急受付にて提示していただくと駐車場代100円となりますのでご了承下さい。

★本会は日病薬病院薬学認定薬剤師制度の申請を行っておりません。

ご不明な点は、沼津市立病院 薬剤部(TEL:055-924-5100)
担当:佐藤 雅也・鈴木 光明
までお願いします。


共催:県病薬東部支部、明治、アボットジャパン、テルモ、陽進堂


****************************************************************************



第88回輸液・栄養をみんなで考える会in浜松(略称ゆ〜はま)のご案内
                              平成30年9月吉日

『輸液・栄養をみんなで考える会in浜松(略称ゆ〜はま)』は、
輸液・栄養に関する基本的・実践的な知識を身につけることを目的とした勉強会です。
特別講演会を含む5回シリーズで輸液・栄養の基礎知識を中心に、
講義&練習(症例)問題のグループディスカッション型式で開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。
         世話人代表 中東遠総合医療センター     伊藤 政治
         担当世話人 中東遠総合医療センター       佐竹 啓彰
         担当世話人 浜松市リハビリテーション病院    北岡 美子



日 時:平成30年11月6日(火) 19時〜21時
  
場 所:クリエート浜松 5階 53会議室
        浜松市中区早馬町2−1(JR浜松駅から徒歩10分)
        電話 053-453-5311(代表)
 参加費:500円
 
    19:00〜19:30
講義:「 高齢者の水分・栄養管理のポイント 〜身体的特徴も含めて〜 」
  講師:(株)大塚製薬工場  相馬 正芳 さん

  19:30〜21:00
 症例検討:グループにて検討&質問コーナー  


               
                     共 催  静岡県病院薬剤師会西部支部
                     輸液・栄養をみんなで考える会in浜松
                     株式会社大塚製薬工場  
      
研修認定 日薬研修センター 1単位   県病薬生涯研修認定 1単位   糖尿病療養指導士 0.5単位
日病薬病院薬学認定薬剤師制度V‐V 1単位(申請中)
軽食を用意しますので出席のご返事は10月30日(火)必着で 
世話人代表・中東遠総合医療センター 伊藤までお願いします。
TEL(0537)21-5555  FAX(0537)28-9525でも結構です
*E-mail: m-itoh@chutoen-hp.shizuoka.jp 左記アドレスにメールでのご返事も大歓迎します